HOME | グルコサミンサプリ口コミランキングまとめ | 【膝の痛みに本当に効くの?】北国の恵みを飲んだ口コミを公開!

ウェルヴィーナスの北国の恵み】口コミ&効果

ウェルヴィーナスの北国の恵みは膝痛や関節痛の緩和・改善の効果が期待できるサプリメントですが、本当にオススメして問題ないのか?
管理人が北国の恵み(ウェルヴィーナス)を実際に飲んだ口コミ体験談を分かりやすく掲載しています。


【「北国の恵み」(ウェルヴィーナス)のココに注目!】
 
◎膝痛・関節痛の緩和・改善において、今までのサプリメントでは物足りなかった方へ!
 
◎身体にそのまま吸収される軟骨成分による体内利用率の高いサプリメント!

◎1日たった3粒飲むだけなので手軽で続けやすい!

 
「毎日元気に快適に過ごすために」「数年後にも元気に運動ができるように」「何年たっても常に若々しくありたい」 といったお気持ちは、誰しもがお持ちだと思います。
 
だからこそ日々の運動を欠かさずに行い、栄養バランスの整った食事をしている。
そんな努力を日頃から欠かさない方も多いでしょう。
 
ですが、それでも 日々の食事からは十分に補えない栄養素 もあり、毎日の仕事や家事などで
次第に疲労がたまりやすくなっていく事もあります。
 
この記事をご覧になっている方で、すでにそれをご経験されている方もいらっしゃるかもしれません。
更に、 膝の痛みをはじめとした関節痛などのお悩みを抱えていらっしゃる方 もいるのではないでしょうか。
 
膝痛など、関節の痛みは日々の生活を快適に過ごす事への障害となりやすく、 日本でも数多くの方が抱えている悩み となっています。
そんな膝痛の対策としてよくあげられるのはサプリメントですが、そのサプリメントの種類はすでに膨大です。
 
そんな中で特によく目にする配合成分は 「グルコサミン」と「コンドロイチン」 の2成分です。
ですが 「よく目にする」ということと「効果がある」ということは必ず直結するとは限りません。
 
例えば「グルコサミンとコンドロイチン配合のサプリメント」を利用しても満足のいく効果が得られず、結局今はサプリメントをやめて、膝痛の悩みを抱えたまま過ごしているという方もいらっしゃるかもしれません。
 
この「グルコサミン」「コンドロイチン」以外にも、「ヒアルロン酸」「コラーゲン」なども膝痛への対策成分としてサプリメントに配合されているものですが、これらをもってしてもダメだったという方も、同様にいらっしゃるかもしれません。

そこで今回は、 ”今まで色々な改善法を試されてきた方” ”もう膝痛にサプリメントは意味がないんだとあきらめてしまった方” にこそお試し頂きたいサプリメント」 として開発された ウェルヴィーナスの 「北国の恵み」 というサプリメントのご紹介とレビューをしていきたいと思います。
 

 
こちらの 「北国の恵み」 は、従来の膝痛・関節痛の為の「グルコサミン・コンドロイチン」を主成分としたサプリメントではなく 「非変性Ⅱ型コラーゲン」「非変性プロテオグリカン」 を主成分とした新しい着目点から生まれたサプリメント です。
 
この2つの成分は「グルコサミン」「コンドロイチン」に比べるとあまり目にしない成分かと思います。
ですが、これらは「グルコサミン」「コンドロイチン」と無関係の成分ではないのです。
 
というのも 「グルコサミン」「コンドロイチン」はこの「非変性プロテオグリカン」の部品となる成 だからです。
 
体内で膝痛・関節痛に効果を発揮するには 「非変性プロテオグリカン」 という形でとるのが何よりも効果的という理由は、この「グルコサミン」「コンドロイチン」が合わさってこの「非変性プロテオグリカン」を構成するからです。
 
部品を摂取するよりも、完成系で摂取した方が効果的である という事ですね。
 
例えば「グルコサミン」より「N-アセチルグルコサミン」の方が摂取した際に体内利用率が約3倍であるというのは、「グルコサミン」を摂取した体内ではその「グルコサミン」が「N-アセチルグルコサミン」に変換されてから吸収される為、実際に摂取した「グルコサミン」の分量が削られて「N-アセチルグルコサミン」となるのです。
 
つまり「グルコサミン」を1000mg摂取した場合と、「N-アセチルグルコサミン」を1000mg摂取した場合、では「有効成分の摂取量」は「N-アセチルグルコサミン」を摂取した場合の方が多くなる。
というわけです。
 
そういう事からも 、「摂取後に”そのまま”体内で利用される形」である成分を摂取することが何よりも効果的 となり、今回のサプリメントではそれが 「非変性Ⅱ型コラーゲン」 「非変性プロテオグリカン」 という事になるのです。
 
そんな効率的な成分を配合した 「北国の恵み」 ですが、はたして使用者に本当に効果があったのかが気になるところですね。
そこで、まずは実際の口コミではどのような評価がなされているのかをみてみましょう。

ウェルヴィーナス 「北国の恵み」に対する良い口コミ

そんな北国の恵み(ウェルヴィーナス)の口コミを集めてみました。
 

60代・女性

「年をとるにつれて膝に痛みを感じるようになり、なるべく動きたくないと思うような生活になりかけた頃に、「北国の恵み」をみつけました。

このサプリメントを飲み始めたおかげで、今では進んで外出しようと思えるほどに膝の調子がよくなりました。

これからも引き続きお世話になりたいと思います。」

70代・男性

「「北国の恵み」を飲み始めたきっかけは同じ老人会の仲間からの紹介でした。

老人会の仲間とはハイキングなどを楽しんでいたのですが、年々膝の痛みから歩くのが辛くなっていきました。

 

その時にこの「北国の恵み」を教えてもらいました。

 

10日分を480円で試せるモニター価格で購入できることや、1日3粒飲むだけという事だったのでなので手軽に始めることができました。

そして飲み始めてから1週間がたった頃に関節の痛みが和らいできたように感じたので、それからもずっと続けています。」

40代・男性

「母が70代をこえた頃から膝の痛みを訴え始め、とても辛そうでした。

なんとかしてあげたいと思い、解決法をネットで探してグルコサミンサプリメントをすすめてあげたんですが、その時は効果はありませんでした。

 

その後に「北国の恵み」をみつけました。

ヒアルロン酸とプロテオグリカンという有効成分が配合されているということだったので、期待できると思い母に飲んでもらうと、10日ほどで膝の痛みが和らいできたかもしれないと嬉しそうにしていました。

60代・女性

ある日から関節に違和感を感じるようになり、日々を過ごすのが徐々につらくなっていきました。

 

そんな時に「北国の恵み」を飲み始めたのですが、徐々に効果を実感できるようになり、以前は困難だった歩行も今では普通にできるようになりました。

以上が「北国の恵み」の口コミの一部となります。
他にも公式サイトに掲載されているものや、それ以外のwebサイトに掲載されているものなども多くありました。
  
今回知り得た口コミでは、喜びの声はもちろんの事、「お試し価格」「配合成分が購入の決め手」「人に勧められて」というものもみかけました。どれも注目すべき点ですが、「まだ数日間だけしか試してないので今後も続けていきたい」といったものはありつつもマイナスの評価についての口コミは見つかりませんでした。
 
更に、「~日間で効果を実感できた」といった具体的な情報も口コミで見ることができたので、そういう面でもこのサプリメントには期待ができますね。
 
そして何より、サプリメントの効果を得るのには「継続」が重要ポイントとなります。
 
今回は最短で10日間で効果を実感されている方もいますが、1カ月あるいは数カ月たってからという方もいらっしゃいました。
 
ですので、たとえ「お試しサイズ」で数日間試しても効果がなかった場合でも、どのサプリメントも最低でも1カ月から3カ月ほどは「継続」されることをお勧めしています。
 
お試しの数日間はあくまでも「体に悪い影響がないか」「継続して飲み続けることが困難ではないか」といった事を判断する為にと思って始めてみるのがよいと思います。
 
その時点で「飲みにくい」などと感じてしまった場合は「継続困難」なサプリメントと判断して、別のサプリメントをお試しになるのもひとつだと思います。
 
ただ、今回の「北国の恵み」は膝痛などの為に販売されている他のグルコサミンサプリメントなどに比べると圧倒的に1日の摂取目安量は少ないです。
 
この事からも、継続利用はしやすいと判断してよいでしょう。
 
更には、やはり配合成分における期待値も高いので、もしお試しになられる際は数日で効果がみえなくとも最低1カ月はご使用になられるとよいと思います。
 
では、口コミからみても期待値の高い「北国の恵み」の実態はどういうものなのかを実証すべく実際に飲んでみた感想と共にご紹介をしていきたいと思います。

【「北国の恵み」(ウェルヴィーナス)管理人の口コミ】

 

 
今回のこちらは口コミにもあった お試しサイズ です。
 
こちらには 30粒(10日分) が入っています。
パウチのサイズはお試しという事からも小さめですが、実際の90粒分でも1日の摂取目安量が3粒と少ない事からも、 スペースをとらない余分にとらない、収納にも便利なサイズ と考えられます。
 
旅行先や毎日のおでかけの際に鞄に入れて持ち歩くのにも苦労はないコンパクトさ です。
 
また、 開け口にはジッパーがあり、 サプリメント自体の保管には適した包装 となっています。
(パウチ上部の切取り部分はハサミを遣わずに切取りが可能です。)

商品の裏面はこのようになっています↓
 

 
原材料名がかなり細かく記されている のがわかると思います。
このように しっかりと細かな情報も掲載されていると、安心できますね。

またちゃんと見ていくと、原材料として記載されているものはほとんどが添加物ではなく 「健康への有効成分」 です↓
 

 
今回のレビューでも改めて細かく見ていきますが、関節痛だけではなく健康も総合的にサポートしてくれそうですね。
 
パウチの中を開けてみるとこのような感じです↓
 

 
こうしてみてみると少なめに見えますが、30粒しっかりと入っています。

錠剤1粒のサイズはこのくらいになります。今回も10円玉と比較してみました↓
 

 
錠剤のサイズは大きすぎず、3粒いっぺんに飲むのも楽にできそう です。
こちらのサプリメントは1日3粒なので、朝昼晩に1粒ずつ分けて飲むことも確かにできますが、 飲み忘れを防ぐためにも、 毎日決まった時間やタイミングに3粒をまとめて飲まれる方がよい でしょう。
 
さて、では実際に飲んでみる前に、サプリメントに含まれている成分について触れておきたいと思います。


《「北国の恵み」に含まれる成分について》

 
「北国の恵み」に含まれている成分は、パウチ表面にも記されているように非変性Ⅱ型コラーゲン、非変性プロテオグリカンが主成分となっています。
 
そして、先ほどみたように、この主成分以外にも様々な成分が含まれていますがので、これらの主成分とその他の成分についてここで簡単にみてみたいと思います。
 

●非変性Ⅱ型コラーゲン(原材料名欄では「鮭鼻軟骨抽出物」と表記されています)
非変性Ⅱ型コラーゲンとは、鮭の鼻軟骨から抽出された関節軟骨の主成分の事です。
また非変性というのは、成分抽出時に成分を編成せずにそのままの状態で抽出しているという事です。
 
また、コラーゲンの中でもこの非変性Ⅱ型コラーゲンは関節軟骨部分に多く分布しているもので、非変性ということからも機能性が高いという特徴をもっています。
(分布に関して、グルコサミンやコンドロイチンは軟骨の3~5%を構成するのに対し、非変性Ⅱ型コラーゲンは軟骨全体の20%を構成しています。)
 
このように、非変性Ⅱ型コラーゲンは関節痛の緩和に役立つ成分のひとつです。

 

●非変性プロテオグリカン(原材料名欄では「鮭鼻軟骨抽出物」と表記されています)
非変性プロテオグリカンとは、非変性Ⅱ型コラーゲン同様に鮭の鼻軟骨から抽出されたコラーゲンの事です。
また、こちらも非変性ですので、成分抽出時に成分を編成せずにそのままの状態で抽出しているという事です。
 
人の体内でも軟骨や皮膚に存在しており、保水力に優れた成分であることから肌にハリ・潤いを与える為などのスキンケア商品などにも利用されています。 

 

●還元麦芽糖水飴
還元麦芽糖水飴とは還元麦芽糖を水飴上にしたものです。
還元麦芽糖は別名マルチトールと呼ばれる低カロリーの甘味料の事です。
低カロリー(脂質となりにくい)ですが甘みは高い為、ダイエット甘味料などにも使用され、サプリメントの味覚面の飲みやすさなどの調整に使われているものです。
 
また整腸作用があることから肥満予防効果や虫歯にならない甘味料であるという利点をもっており、お菓子やガムなどにも使用されている成分です。

 

●デキストリン
テキストリンとは、粘着剤や増量剤として配合される成分で、ブドウ糖由来の食品です。
デキストリンは添加物ではなく食品として分類されており、サプリメントなどでは配合成分を当分で固める為に使われています。
 
また、ブドウ糖(グルコース)が結合した食品ですので、安全性は高く、口にすることにおいての問題点は全くありません。

 

●ボスウェリアセラタ樹脂抽出物
ボスウェリアセラタ樹脂抽出物とは、ボスウェリアセラタ(ボスウェリアセラータ)という植物から抽出された成分です。
 
このボスウェリアセラタは古くからインドの伝統医療でも用いられ、様々な場面で役立つ植物として利用されているものです。 

 

●キャッツクロー抽出物
キャッツクロー抽出物とは、キャッツクローという植物から抽出された成分です。
キャッツクローはハーブとしても知られています。
 
全体的な健康維持というよりも、ある一定の部分い役立つものとしての性質が強いハーブです。
今回のサプリメントに配合するには妥当な役割をもっているといえます。

 

●鶏軟骨抽出物
鶏軟骨抽出物とは、冷凍された鶏軟骨から「加熱」や「ろ過」といった過程を経て抽出された成分です。
この鶏軟骨抽出物は、関節痛・膝痛の改善に役立つ「コンドロイチン硫酸」と「非変性Ⅱ型コラーゲン」を多く含有しています。
 
よって、この鶏軟骨抽出物の効能としては「コンドロイチン硫酸」による、「疾病の予防」「関節痛・膝痛の緩和・改善」に合わせて、上記の「非変性Ⅱ型コラーゲン」の効能をもつといってよいでしょう。
 
関節痛・膝痛に効果的な成分である「コンドロイチン硫酸」と「非変性Ⅱ型コラーゲン」を含む成分ということで、今回のサプリメントに対して重要な原材料のひとつとなります。

 

●ビール酵母(セレン含有)
ビール酵母というのは、ビールを製造する際に必要となるアルコールを発酵させるための微生物の事です。
 
ビール酵母は様々な栄養素が含まれている為、それぞれの栄養素が生み出す様々な効能を持ち合わせるものとなっています。
 
ビール酵母に含まれている栄養素をあげてみると「アミノ酸」「食物繊維」「ビタミンB群」「ミネラル類」「核酸(DNA、RNA)」「グルタチオン」「グルカン」「エルゴステロール」となっています。
これらはそれぞれ健康をサポートしてくれます。
 
また、セレン含有というのは、セレンという元素が含まれているという事です。
このセレンという成分は、不足すると関節における疾患、筋肉痛、皮膚の感想などが起こるとされています。
過剰摂取はまた逆効果ですが、適量であれば健康維持に良い成分です。

 

●セイヨウシロヤナギ抽出物
セイヨウシロヤナギ抽出物とは、ヤナギ科の植物である「西洋シロヤナギ」から抽出した成分の事です。
樹皮には鎮痛作用、枝などは爪楊枝や歯ブラシなどに使われているそうです。
今回は恐らく、関節系のサプリメントであるということから、鎮痛作用のある樹皮から抽出した成分が利用されていると考えられます。
 
このセイヨウヤナギから抽出できる有効成分のひとつとしてサリシンというものがありますが、このサプリメントでも役に立ってくれる成分であると言えます。

 

●サメ軟骨抽出物
サメ軟骨抽出物とは、コンドロイチン硫酸という成分で構成されているサメの軟骨から抽出された成分のことです。
このコンドロイチン硫酸というものは、体の様々な部分に存在し、もちろん関節をつないでいる軟骨にも存在しています。
このコンドロイチン硫酸は加齢で減少していくため、上記のような効能が得られなくなり、次第にそれらの部分が衰えていくことになります。
 
よってそのコンドロイチン硫酸減少への対抗策として最適なのが、このサプリメントにも含まれているサメ軟骨抽出物というわけですね。

 

●セルロース
セルロースは、別名として結晶セルロースとも表記される食品添加物です。
 
結晶セルロースはは、サプリメントなどを作る際に、配合した栄養成分を固めやすくし、錠剤として形を作るために使われているものです。
ですので、こちらも関節痛の緩和には関係はないものですが、サプリメントの形成においてはとても重要な役割をもつ、安全で無害な成分です。

 

●ステアリン酸Ca 
ステアリン酸Caというのは、サプリメントの成分表を見ると実は多く目にする可能性がある成分です。
というのも、こちらは関節痛への効果があるというものではなく、サプリメントにおける食品添加物として使用されているものなのです。
例えば、サプリメントはコーティングしない状態だと味に問題があり継続して摂取するには厳しい、といいった場合があります。そういう時に、こういった食品添加物で加工して飲みやすくしているというわけです。
 
もちろん、これらがサプリメントの効果を弱めたり、体内に入ることで害があるということはありません。
なのでこちらはサプリメントのサポート係として使われている成分というわけです。

 

●微粒酸化ケイ素
微粒二酸化ケイ素とは、サプリメントが湿気を吸収するのを防ぐなどといった役割をもつ食品添加物で、シリカゲルとも呼ばれています。
シリカゲルは主に乾燥防止剤として主に利用されています。
 
このはたらきにより、サプリメントが変質してしまうのを防止しています。

 

●ビタミンE
ビタミンEとは、老化や病気の原因として知られる活性酸素から体を守る効果をもっているとされるビタミンです。
このビタミンEのような働きを抗酸化作用といいます。
 
ビタミンE若返りのビタミンとも呼ばれているようで、体内から体表を若々しくしてくれる、健康維持に役立つ成分となっています。

 

●ヒアルロン酸
ヒアルロン酸は肌の美容面でよく聞く名前ですが、ヒアルロン酸の働きはそれだけではなく結合の際に非常に多い水と結びつき、関節の潤滑作用に関わる成分でもあるのです。
身体の中では、関節液の中にも存在しています。

 

●ビタミンB1
ビタミンB1日々を快適に過ごすサポーターになってくれる水溶性のビタミンです。
 体の為には心強いサポートをしてくれるので、摂取して得するビタミンとなっています。

 

●ビタミンB6
ビタミンB6とは、皮膚やヒトの身体にある粘膜部分の健康維持を助けるビタミンB群の一種です。
別名としてはピリドキシンという名前をもっています。
たんぱく質の分解・合成や、神経伝達物質の合成などにも関係する事から精神安定にも役立つとされています。
 
こちらのビタミンは、総合的な健康サポートというよりはピンポイントな効能ではありますが、あるとありがたい効能となっています。

 

●ビタミンD3
ビタミンD3とは、カルシウムと共に骨の発達や成長に効果を示すビタミンDの一種です
ビタミンDは2~7まで存在しています。
 
ビタミンD3が不足すると、骨粗しょう症などを引き起こし、幼少期にこのビタミンの摂取があまりにも不足していれば骨の成長にも影響が出てくると言われています。
 
その為、年齢性別に限らず、このビタミンD3は適切な量だけ摂取しておくことが望ましい成分となっています。

 

●ビタミンB12
ビタミンB12とは、動物性食品に含まれるビタミンB群の一種で、別名をコバラミンといいます。
体内では肝臓部分に貯蔵されるビタミンです。
 
また、DNAやたんぱく質が合成される際など、体内代謝の様々な部分に関与しています。
 
効能の種類は少ないですが、体内活動における重要な部分にかかわっているビタミンです。

 
「北国の恵み」における2つの主成分とその他の成分についてはこのようになっていました。
 
今回の「北国の恵み」において、主成分になっているのは非変性Ⅱ型コラーゲン、非変性プロテオグリカンのふたつですが、その他にも多くの有効成分が含まれている事がわかりました。
 
膝痛・関節痛の緩和・改善への有効成分はもちろんの事、薬効植物やビタミン類といった健康維持や病気の予防に対して有効な成分が多く含まれており、効能における期待値は高く、継続する事が楽しくなるようなサプリメントともなっております。
 
またそれだけの成分が入っていながら添加物は少数となっておりますので、添加物について気になる方も安心なのではないでしょうか。
 
また、グルコサミンよりも体内吸収率が高い主成分を利用している事からも、今までグルコサミンを試して効果が表れなかった方はサプリメントでの対策をあきらめる前に一度は試してみたいサプリメントです。

では、成分についての知識を踏まえたところで、今度は実際にサプリメントを飲んでみたいと思います。
 

<北国の恵み>サプリメント」を実際に飲んでみる

 

 
実際に1日に摂取する目安となっている3粒を手に出してみるとこのくらいになります。
 
(摂取においての注意書きには 「1日3粒を目安に、水またはぬるま湯などでお召し上がり下さい。」 とありますので、これに従い 決まった時間に3粒を摂取されるとよい と思います。 毎日決まった時間に摂取することで、「飲み忘れ」をしないようにしましょう。)
 
錠剤1粒の大きさについては、先ほど10円玉との比較画像をご参照ください。
 
そして今回も、サプリメントのにおいと味についてお伝えする為に、
 
①1粒だけ口に含み舌の上で転がしてみてから飲む
②2粒まとめて一気に飲む
 
という流れでレビューを書いて行きます。
 

《サプリメントの匂いについて》

 
今回の 「北国の恵み」 では、匂いの素となる成分はいくつか考えられていたのですが、実際にパウチの中の匂いを嗅いでみると予想通り 「少しツンとした、生薬(漢方薬)のような匂い」 がしました。
 
ツンとするといっても、 刺激臭というのではなく、おそらくヤナギエキス・キャッツクロー・ボスウェリアセラタなどが発する 植物らしい香り です。
人によっては好ましい香りかもしれません。
 
どちらにしても 嫌な臭いではありませんでした。
1粒を手に取って嗅いでも微かに香りがしましたが、 継続して摂取するという点において問題はない香り でした。
 
ただしサプリメントも食品ですので、保管状況が悪ければ色味、味、匂いについては変化が起きてしまう場合があります。
ですので保管の際には、裏面に表記されている通りの正しい保管方法で保管してください。
 

 

《サプリメントの味について》

 
では、いよいよ口に入れてみます。
まず1粒目を舌に乗せ、転がしてみた感想としては「無味」と感じました。
そのまま舐めてみると、徐々に「ほんのり甘いかな?」という感覚の後に「えぐみ」のある味も混じってきました。
 
しかしどれも軽度のもので、味としての認識はしにくいものでした。
ですので「北国の恵み」は「ほぼ無味」のサプリメントといってよいでしょう。
 
また、舌で錠剤をこすってみると次第にざらざらしたような感覚にもなっていきます。
ですが、軽く噛んでみても崩れることはなかったので、錠剤はしっかりとしています。
 
次に2錠分をまとめて飲んでみましたが、そのまま適当な量の水で飲むことで難なく飲むことが出来ました。
こちらにおいては、3錠でも問題なく飲むことができるとも感じましたので、お召し上がりの際はまとめて3錠で飲まれても大丈夫だと思います。
もしも3錠が厳しい方は、1粒~2粒という形で分けて飲まれることをオススメいたします。
 
ということで「北国の恵み」適量の水と一緒に摂取することで長く継続してお召し上がりいただける飲みやすさとなっていました。


【北国の恵みの体験談まとめ】

 
今回ご紹介した「北国の恵み」は、非変性Ⅱ型コラーゲン、非変性プロテオグリカンが主な主成分となっているサプリメントですが、その他にもビタミン、ハーブ、薬効植物といった数多くの有効成分が含まれているサプリメントとなっています。
このサプリメントを愛用している方からも喜びの声が多くあげられており、期待の高まるサプリメントともなっております。
 
また、期間限定であるようですが、お試しモニターキャンペーンもあるようで、こちらを利用すると10日分(30粒入り)のお試しサイズを480円で利用することもできるようです。
これはとてもありがたいキャンペーンですので、「北国の恵み」が気になっている方は、このようなキャンペーン情報も見逃さぬようにしておくとよいでしょう。
 
また、こちらのサプリメントは関節痛・膝痛の緩和に加えて、体内循環などめぐりの促進や、美肌効果なども期待できるサプリメントとなっておりますので、男性にはもちろん、女性にも有効なサプリメントといえます。
 
更には1日の摂取目安量が3粒であることが何よりも続けやすいです。
本来グルコサミン系サプリメントは平均6~7粒ほどが1日の摂取目安量ですので、グルコサミンと同様の効果を期待できるサプリメントで、この錠数というのは大変ありがたいです。
 
また、サプリメントも有効成分も「多く摂取すればいい」というものではありませんので、そういう意味でも、その3粒に有効成分がつまっているので魅力的です。
 
そういった事からも
 
・膝痛・関節痛の緩和に有効でありつつ、高品質で手軽に続けられるサプリをお探しの方
・グルコサミンサプリメントを試してみたけど効果が得られなかったという方
・膝痛・関節痛の他にも、年々心配される病気や身体の衰えの対策をとりたいという方
 
はこの「北国の恵み」を一度お試しになってみてはいかがでしょうか。
 
それでは以上、「北国の恵み」(ウェルヴィーナス)の実体験とレビューのご紹介でした。
このレビューが皆さまのご健康と快適な生活への手助けとなれば幸いです。
 


Recommend Item